紹介のページ

   

  ニコラのこと by TYCHO
      (この作品のモデルとなったニコラのことを作者に紹介していただきました)

出生地:栃木県日光市
犬種:ウェルシュ・コーギー・カーディガン(牡)
毛色:ブルーマール&ホワイト、ブリンドルポイント


ニコラウス       通称   にこら/ニコラ
2000年3月12日〜2005年6月20日



青い目、銀色のボディーから連想したサンタクロース=セント・ニコラウス
世界中の人に愛され、
大変なお年にもかかわらず元気に仕事をこなしてるおじいちゃま
どうか、いつまでも元気でみんなに愛されますように。
日光で生まれ育った彼に、ふるさとの名を織り込んだ名前を選びました。


音のイメージ (五行=火・・・情熱、積極性、パワー)
思慮深く、計画性のある努力型。素直で情深く、何事も責任を持って最善を尽くして やり遂げるので
誰からも信頼される。

画数11 (着実な再興運、始まり、広がり、向上心、永遠、富と繁栄)
新しい生命の息吹を感じさせる幸せ厚い吉数。すべてが順調に行き、着実に一歩一歩
前進していく。再興への頼もしい力の暗示。


*******************************
通称は最初、競技に出ることを考えて、あえてパワー重視の7画にするため ひらがなで書いていました。

通称 にこら

画数7(気概ある独立運、行動力、勇気、社交性、自信)
少々の事にはくじけず、仕事を処理する能力も抜群。独立心・自己主張を抑えれば重 要な地位につく。

7の五行=金
愛情、バランス、和合、幸福

  

  

  

でも、病気になって以来、穏やかな一生を願って
カタカナ表記に変えました。

ニコラ

6画=天与の福徳運。
   生まれながらの幸福が約束された、ラッキーな数。
   育ちのよさ、性格のよさは苦難に遭っても損なわれず
   平穏な一生を送る。
*******************************

   

【著者紹介】

   TYCHO氏

97年FCIワールドチャンピオンシップにピコ(WコーギーP)と出場
99年世界大会派遣選考会総合5位(補欠)
※ニコラは発病のためJKCは2回しか出ておらずAFCと草アジの入賞経験しかありません

愛犬チャンプ「クーのトレーニング日記」、愛犬ジャーナル「W.C.カーディガン・ブリーディングメモ」等を連載
他イベント関係のレポート等多くの記事を担当
アメリカのコーギー専門誌The Welsh Corgi Annual に創刊号から日本のコーギー事情を中心に記事を執筆

  

【TYCHO氏のその他の著作及びブログ】